白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(7)
つぶやいてます(6)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(24)
高嶺と花(師走ゆき)(8)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(9)
トリピタカ・トリニーク(鈴木ジュリエッタ) (2)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(9)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(16)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(8)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(4)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
LOVE SO LIFE(完結)こうち楓(17)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(7)
おちくぼ(山内直実)(4)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(5)
嘘解きレトリック(都戸利津)(8)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(23)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(4)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(22)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(3)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (3)
砂漠のハレム(夢木みつる)(5)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(14)
そこをなんとか(麻生みこと)(13)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(4)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(13)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(7)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(6)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(7)
ディアティア(かずまこを)(5)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)
小路花唄(麻生みこと) (1)
鉄道少女漫画(中村明日美子)(1)
兄友(赤瓦もどむ)(3)

2017年11月30日

夏目友人帳(22) 緑川ゆき 最新刊 表のれん、名前をおしえて、他 あらすじ、ネタバレ注意

夏目友人帳(22) 白泉社でおもしろかった漫画



 一話完結が多いですが
 今回は2編完結の物語が2つ

 レイコさんの話は、彼女が孤独だって知ってるから
 いつのお話も、切ないですね


 
夏目友人帳(1) 夏目友人帳(2) 夏目友人帳(3)
夏目友人帳(4) 夏目友人帳(5) 夏目友人帳(6)
夏目友人帳(7) 夏目友人帳(8) 夏目友人帳(9)
夏目友人帳(10) 夏目友人帳(11) 夏目友人帳(12)
夏目友人帳(13) 夏目友人帳(14) 夏目友人帳(15)
夏目友人帳(16) 夏目友人帳(17) 夏目友人帳(18)
夏目友人帳(19) 夏目友人帳(20)
夏目友人帳 21 [ 緑川ゆき ]
夏目友人帳 22 (花とゆめコミックス) [ 緑川ゆき ]


夏目友人帳(22) あらすじ



 妖怪に関する展示を見るために、夏目は田沼・多軌と共に隣の市にある旅館へ。

 急な悪天候により旅館に泊まる事になるが、
 そこは妖怪も泊まる事もあるという言い伝えが…?

 そして遂に語られる「友人帳」の原点とは!?

 特別編2編も収録!

 あやかし契約奇談 第22巻!!

 2017年9月刊。








夏目友人帳(22) ネタバレ注意



85.86・表のれん
 妖怪御用達の旅館
 夜になるとのれんを裏返す
 そうすると、結界が張られて、悪い妖怪は入ってこれない
 でも、忘れてしまった夜があって
 悪い奴が入ってきちゃって

 この発想がすごい!

 夏目は見えるから、悪い妖怪が入ってきたのを知り
 旅館を守っている妖怪を手助けして、悪い妖怪を追いだす、ってのが縦筋

 で、良い妖怪が宿を守ろうとして、追いだし札に触れちゃって
 もう入れない、って嘆くと
 宿の主人が、外に椅子を置きましょう、って
 主人は昔一度だけ、妖怪のじいさまと話たことがあるのね

 でも、にゃんこ先生の指摘で
 追いだし札の表しか触ってないよい妖怪さんは、ちゃんと宿に入れました、って

 妖怪と人間のほっこり感が
 このシリーズの魅力です
 


特別編18
16ページもの
 夏目は出てきません
 森でにゃんこ先生が男の子と出会って
 妖怪に逢いたい、って子のために
 虹を作ってあげます
 子供はにゃんこ先生に、一緒にこない?って誘いますが 
 にゃんこ先生には、帰る家があるから、って


87・月夜の夏目
 夏目の友達の西村がまきこまれます
 古くて妖力をもった人形が
 からすにとられた自分の指をさがし
 たまたまひろった西村のとこに
 指をとりもどし、西村になんかしようとしたらしいですが
 西村がいい子なもので友達になりたくなって
 でも、人形が動いて西村びっくりで逃げようとして階段から落ちそうに
 そこに夏目がきてくれて
 心配して見張ってたらしいですが
 失神して階段おちかけた西村をつかんで助けてたのは
 人形の手でした、って

 
88,89・名前を教えて
 レイコさんのお話
 禁呪、っていわれてる夏目の友人帳
 その最初の1Pの妖怪に名前を返すことになり
 レイコさんの話を聞きます

 人間の女の子との擦れ違い
 レイコはとことん、寂しくなる運命なのね

 レイコにとっては暇つぶしが禁呪だった、って
 にゃんこ先生はあきれますが
 夏目はレイコさんを思って、涙ぐんじゃったりします

特別編19
雨宿りの廃駅16ページ
 夏目がにゃんこ先生と雨宿りした廃線の駅舎
 そこに的場がいました
 手元には鳥籠にはいっていた妖怪
 処分するために、森を徘徊する大妖怪に、鳥籠の妖怪を喰わせにきたようです
 夏目は、的場のものを巻き込まないためですか?ってききますが
 手抜きを見られたくないんだ、って的場

 この的場も、けっこうつかみどころがなくて
 でも、かっこいいんですよね

 ってことで22巻はおしまい

 次巻も読みます

 

 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(500件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)





 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 

 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| 夏目友人帳(緑川ゆき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月のライオン(13) 羽海野チカ 最新刊 東陽オープントーナメント あらすじ、ネタバレ注意

3月のライオン(13)  白泉社でおもしろかった漫画



 1年に一度しか出ないし
 連載誌の方を読んでないから、
 最新刊が出ると、読み直しをしないと、覚えてないの(^^)

 13巻が出たころには
 映画で実写化され
 NHKのアニメは
 もうすぐ2期目が始まります(^^)

  
 
3月のライオン(1) 3月のライオン(2) 3月のライオン(3)
3月のライオン(4) 3月のライオン(5) 3月のライオン(6)
3月のライオン(7) 3月のライオン(8) 3月のライオン(9)
3月のライオン(10) 3月のライオン(11)
3月のライオン 12 [ 羽海野チカ ]
3月のライオン 13 (ヤングアニマルコミックス) [ 羽海野チカ ]



3月のライオン(13) あらすじ



 三月町の夏まつりで島田と初めて出会い、
 あかりと林田は、思いがけずそれぞれに転機を迎えることに。

 8月に開催される真夏の戦い・東洋オープンで、
 二海堂は“宗谷を倒した男"になるべく負けん気をたぎらせる。

 彼の指す将棋の駒音が、零や宗谷や滑川達、他の棋士達の胸中にまで響き渡っていく。

 2017年9月刊。







3月のライオン(13)  ネタバレ注意



桐山零(きりやま れい)現在六段

川本あかり(かわもと あかり)
川本ひなた(かわもと ひなた)
川本モモ(かわもと モモ)

島田開(しまだ かい)
二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)
宗谷冬司(そうや とうじ)

松本一砂(まつもと いっさ)C級二組・熱血であかりラブ
三角龍雪(みすみ たつゆき)B級二組・愛称スミス
横溝億泰(よこみぞ おくやす)B級二組・指導が上手


127話、遠い花火
128話、銀座
129話、風の二万空里.1
130話、真夏の底
131話。風の二万空里.2
132話、3
133話、4
134話、5
135話、6
136話、雨の匂い
137話、雨の匂い、河の匂い.1
138話、2
139話、目の前に横たわるもの

 127話では、
 零くんをいつも支えてくれていた林田先生の、恋心が炸裂

 128話で
 あかりに逢いたくて
 銀座のお店に頑張って行ったら、島田八段と鉢合わせ
 島田さんには勝てない、ってぐるぐるしてます

 129話からは、東陽オープントーナメント戦開始
 零くんはしょっぱなから敗退しましたが
 二階堂君が
 1回戦に勝利
 2回戦は、将棋界の帝王宗谷名人と当たります

 ものすごく順調で、
 勝利か?!って思ったとこで、二階堂は体調不良で失神

 で、宗谷名人は
 次の手とかを見舞いの手紙で知らせて
 倒れてなくても、二階堂は勝てなかったぞ、って
 なんというか、勝負事では、みなさま容赦なし(^^)

 さて、宗谷名人と台風の中でホテル探しとかして
 名人の耳が悪いってことを知らされてるごく一部にもなっている零
 
 名人と一番繋がってるのは僕だ、的な気持ちが
 二階堂のその場所をとられたみたいで
 ちょこっと落ちこんでひなたの家に行ったら
 相変わらず優しくて、ごはん食べさせてもらって
 人と比べる、なんて気持ちがふっとびました

 あとは
 お葬式の話と
 義理の姉ちゃんの話でした

 次巻も読みます(^^)


3月のライオン 13

3月のライオン 13

3月のライオン 13

[著]羽海野チカ




 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(500件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)





 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 

 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| 3月のライオン(羽海野チカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこをなんとか(13) 麻生みこと 最新刊 赤星×らっこのキスシーンが白眉 あらすじ、ネタバレ注意

そこをなんとか(13) 白泉社でおもしろかった漫画



 1巻出るのがほぼ1年に一度ですが
 おもしろいんです!

 ドラマ化もされてまして
 らっこちゃんは、先輩の東海林さんと、同期の赤星くんに思われてましたが
 鈍感で気付かず

 気付いてない、って感じていた赤星君が、ついに「お前がいい」って告白したのが12巻
 らっこの返事待ち、で次巻に続くだったんですよ〜(^^)



そこをなんとか(1) そこをなんとか(2) そこをなんとか(3)
そこをなんとか(4) そこをなんとか(5) そこをなんとか(6)
そこをなんとか(7) そこをなんとか(8) そこをなんとか(9)
そこをなんとか(10)
そこをなんとか(11)
そこをなんとか 12 [ 麻生みこと ]
そこをなんとか 13 (花とゆめコミックス) [ 麻生みこと ]


そこをなんとか(13) あらすじ



 赤星からの突然の告白!

 返事を引き延ばしつつ、仕事に没頭する楽子だけど!?

  いよいよ楽子、赤星、東海林の関係に変化が訪れる!

 2017年7月刊。





そこをなんとか(13) ネタバレ



51話
 赤星くんに返事待ちされて、逃げ回っているラッコです
 お仕事のほうは、大学の先輩から、離婚の相談

 1時間いくら、で相談料を払うのをけちろうと飲み屋に誘った外園さんですが
 らっこはザルですからね
 大吟醸2合ずつ、店の全部、なんて注文されて
 次回からは、相談料払う事にしました

 奥さんがネットで評判になって、自分より稼ぐようになったのが嫌っていう
 九州男児の外園さん
 離婚を考えてる、次のいいな、って思う女性もいるっていう
 ものすご〜く自分勝手な論理でして
 
 らっこ、私の回りの男子はみんな外園より上だ、って
 特に、赤星くんは上等な部類、っていろいろ考えちゃいます

 外園さんが情報を会社業務で個人情報を流出しちゃって左遷されることになり
 奥さん、ついていく、って仕事もセーブするって
 で、元サヤ

 ラッコは、赤星に答える前に、東海林先生に相談することに
 

52話
 東海林先生も、赤星くんがらっこを好きだとは前から気付いていて
 お前しだいなんじゃないか、ってラッコに答え
 それを聞いて初めてラッコは、自分は東海林先生が好きだったんだな、って
 自覚して、そのまま失恋で
 で、赤星くんに答えようって・・

 弁護士案件の方は
 同棲中のカップルが、男性がヲタクで、その趣味の品が売ったり捨てたりした彼女を訴えたいって
 彼女の言い分は、仕事を辞めてから、彼女の給料にのっかってるし
 結婚資金として貯めていたお金も使いこんだ、ってことで、逆提訴を考え
 らっこの前で話し合いの結果
 彼女があやまり、男性も、使い込みをあやまり
 で、彼女は出て行き、男性は金蔓をなくしました、って

 赤星くんを呼び出したラッコ
 赤星くんはダメもとだったので、ラッコが付き合う、って言って、赤面
 それがかわいくて、ラッコも胸キュン
 で、キスです(^^)

 このキスシーンは良かったな〜(^^)


53話
 これは名作
 ホステスさんに貢いで会社の金を800万円横領した独身男
 両親も亡くなり、孤独だったのね・・

 で、容疑を認めているので、弁済して、執行猶予をとるしかない
 らっこは、貢いだ女性たちから金を返済してもらえるかな〜って回り
 その中の一人だけが、カンパというか数万円返してくれました

 その女性こそが、依頼人がほんとに愛していた人らしく
 彼女は甥と言ってましたが実は息子で
 シングルマザーだった彼女が息子の病気に困っていたのをきいた依頼人が
 貢いでいた、っていろいろ浪花節で
 で、彼女は依頼人と一緒に返すので、赦してあげてください、って法廷で証言しまして
 うふ、いい話

 さて、らっこは、二人の愛情物語のほっこりしつつも
 最近赤星くんに避けられてるな〜って、直球で質問
 赤星くんは、ラッコから付き合いOKって言われてデレたのでキャラ立て直し中だったけど
 そうだ、こいつはそういうのダメだった、って慌てて連絡

 逢いたいんだ、って直球返しして、二人で待ち合わせて
 でも赤星くんの仕事が忙しくて深夜になって

 うちくる?
 ってタクシーにのっけられ・・

54話
 ほほほ

 らっこは赤星くんの高級マンションへ
 夜につきあってる二人が同じ部屋にいるってことはさ、って感じで

 らっこが照れるから、赤星くんのサドスイッチ入るけど
 いちおう、一度はスイッチ停止
 でも、うわばみのらっこが酒を飲み始めるまえに、押し倒し!

 ってとこに、ピンポンがなり
 注文したデリバリーが来たんですが
 一緒にいたのが、なんと赤星君の母上

 代々医者の家で
 父の代から整形初めてもうかって
 長男が跡取り
 稼業と長男に反発して赤星くんは弁護士という
 ありがちは話だけど、優秀な一家ですな

 で、赤星くんのママが、ストーカーされてるって駆け込んできて
 医療事故ではないし、赤星くんに相談しなくても
 顧問の弁護士はいるし、ってことなのに
 女同士だから、らっこに依頼したい、って

 え〜〜
 って思うけど、母上は退場、仕事は受けることになり
 疲労と空腹と母上来襲でぐったりの赤星くんの背中を
 ぽんぽん叩いてあげるらっこちゃん

 二人とも、その気がうせて、その夜は別々に休み
 翌日からは、母上がらっこにひんぱんに電話を

 ストーカー女子がそれだけうろうろしてる、ってことですが
 どうも、医療関連ではなく
 母上にあこがれていて、それがこじれていたらしく
 美貌であれば幸せになれる、って思いこんでいたストーカー女子ですが
 らっこが捨て身で
 母上は顔の美醜にはこだわらない
 それが証拠に、私は次男の後任の嫁候補です、って

 ストーカー女子は、なぜかぱったりストーカーをやめました
 赤星家にラッコクラスが入ることで、失望したのか
 美醜にこだわらず、ってことに納得したのか・・

 って感じでびみょ〜に落ち込むラッコのとこに母上再臨
 ウエディングプランナーのとこに行くわよ、っていうから

 らっこも赤星君も、目が点

 ってとこで次巻へ

 く〜

 単行本派には、次までが長いな〜(^^)


そこをなんとか 13

そこをなんとか 13

そこをなんとか 13

[著]麻生みこと



 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)


 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| そこをなんとか(麻生みこと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする