白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(6)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(22)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(8)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(1)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(14)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(5)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(2)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(20)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(5)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(21)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(16)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(15)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(4)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(13)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(5)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(1)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(3)

2014年09月11日

狼陛下の花嫁(11) 可歌まと 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

狼陛下の花嫁(11) 白泉社のおもしろかった漫画



 白泉社のLALAで連載中
 狼陛下と、生贄のうさぎさんの恋物語・・?
 三頭身の夕鈴がとってもかわいくて、読み続けているシリーズです

 今回、雇われ后が解雇!!
 離れてわかる、お互いの寂しさ・・

 く〜、おもしろい!!

狼陛下の花嫁(1) 狼陛下の花嫁(2) 狼陛下の花嫁(3)
狼陛下の花嫁(4) 狼陛下の花嫁(5) 狼陛下の花嫁(6)
狼陛下の花嫁(7) 狼陛下の花嫁(8) 狼陛下の花嫁(9)
狼陛下の花嫁(10) 狼陛下の花嫁(11)

狼陛下の花嫁(11) あらすじ



 お忍び視察から帰ってきた陛下と夕鈴。
 キスの件はうやむやのまま、日常生活に戻る二人であったが──。

 人々から恐れられている事を受け入れる陛下に対し、夕鈴はまさかの告白で陛下をフォロー!?
 そして、不穏な空気が漂う王宮では、李順からバイト妃へ衝撃の宣言が…!?

 2014年8月刊。





狼陛下の花嫁(11) ネタバレ


 
 54〜59話+おまけ漫画なんですが
 私は今回のおまけ漫画がツボでした・・


 さて
 視察旅行でどっぷり一緒の時間をすごして
 狼陛下は、うさぎのお后さまへの恋情が・・

 このままではいけない!ってストップかかると
 狼陛下は不自然にフリーズ

 そんな陛下を見て、天然娘のお后=夕鈴は、意味不明が不安でじたばたしてます

 季節は冬になり
 陛下が夕鈴を抱きしめる時、寒いから、って言うの

 貧乏育ちの夕鈴は、冬に暖を取る時には弟と抱きしめあってたんで
 そういうこともあるかな〜って
 陛下が抱きしめてくるのを許して
 陛下は、それを幸いに、ぎゅ〜って


 でも陛下は、そろそろバイト后を手放す時が来た、ってわかっているからの
 ぎゅ〜で・・

 ああ、切ないわ


 王宮の空気が悪くなり
 しばらくおとなしくしていた大貴族どもが
 次の遊びに興じる頃で
 その遊びは、夕鈴を排除して、自分の勢力の妃を後宮にいれること・・
 今までも何度となく夕鈴には刺客が送られてきたし・・


 陛下は夕鈴を手放す時に
 嫁ぎ先を世話してもいい、なんて言うから
 陛下に惚れてるのを隠していた夕鈴はブチ切れました!

 そしたら、陛下の方も狼陛下の本性を夕鈴に向けます
 初めての冷たいまなざしに
 狼の方が演技だと思っていた夕鈴はびっくりで
 そして、狼陛下に本気のキスをされちゃって
 夕鈴、ぐずぐずです・・


 夕鈴は実家に帰り
 後宮では、后が消えたことは事実ではあるけど捜索もされず・・


 陛下は、うたたねの途中で夕鈴を夢見て
 夢を見ていた、って・・・

 この59話、陛下のまなざしがとても素敵です
 私には手に入るはずのなかった、幸せの真似事、って
 陛下は自覚してるのね


 そして夕鈴の気持ちとしては
 おまけ漫画の中で
 ぐずぐずになった夕鈴を慰めるために
 陛下が優しく額やほほにキスしてくれるシーンを思い出すの
 それが、とってもいい感じです


 ああ
 次巻が早く読みたい!!!!

  白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)








posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 11:06 | TrackBack(0) | 狼陛下の花嫁(可歌まと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/405233622

この記事へのトラックバック