白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(9)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(22)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(8)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(1)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(14)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(5)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(3)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(20)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(6)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(21)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(16)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(15)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(4)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(13)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(5)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(1)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(3)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)

2015年05月05日

暁のヨナ(16) 草凪みずほ 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

暁のヨナ(16) 白泉社でおもしろかった漫画



 前王の一人娘・ヨナ
 ヨナの生存を知る者が、少しずつ増えていきます


暁のヨナ(1) 暁のヨナ(2) 暁のヨナ(3)
暁のヨナ(4) 暁のヨナ(5) 暁のヨナ(6)
暁のヨナ(7) 暁のヨナ(8) 暁のヨナ(9)
暁のヨナ(10) 暁のヨナ(11) 暁のヨナ(12)
暁のヨナ(13) 暁のヨナ(14) 暁のヨナ(15)
暁のヨナ(16)

暁のヨナ(16)あらすじ



 仙水に迫る、南戒の大船団。
 それは、麻薬(ナダイ)密売で暗躍するヒヨウが呼び寄せたものだった。

 邪魔なヨナに業を煮やしたヒヨウの凶刃がヨナを襲い…!?

 水の部族編、ついに完結!!

 2014年12月刊。





暁のヨナ(16) ネタバレ




89話、顔の見えない味方
90話、怒りの矛先は
91話。彼はとても大切な友人だった
92話、空にあの笑顔を探す
93話、どうか気を付けて
94話、時代は止まらない

 16巻の、ハクの顔、表情
 それが、16巻の展開を表してます・・

 リリが水の部族の駐屯所に入るときに、スウォンが「水の部族長のご息女」って明言して
 ヨナは初めて、リリの身分を知ります
 
 父親から奪ってきた水の金印を出すことで、軍を掌握したリリ
 いまだ用心棒ーウォンと名乗るスウォンが策を授け
 ヨナがいるなら、雷獣がいるんでしょ、なら負けませんよ、って

 スウォンの策と、ヨナの四獣たちとハクの活躍で
 敵国の船は壊滅しますが
 その戦いの中でハクは、自分を雷獣、と呼んだ男のことが気になります

 自分の正体を知っている奴は・・誰・・・?

 ヨナを狙うヒヨウたちの毒矢から、スウォンと従者のジュドは、ヨナとリリを守ります
 ジュド
 王家を守るものとして、幼いヨナを守ってくれた人でした
 彼女の死を願ったことはなく、どこかでひっそり生きてほしい、と願ってた・・
 でも今のヨナは、自分の行く道は自分で選ぶ、って

 スウォンも、ヨナが弓の名手になっていることに驚きますが
 それぞれ、まなざしは交わしても、言葉を交わすことはなく・・

 そして、敵の船が壊滅する中
 ヒヨウが最後のあがきでヨナに襲い掛かるところを、ハクが割って入り、ヒヨウを殴り倒します

 でも、今のハクの視線の先にあるのはスウォンだけ
 殺気みなぎるスウォンを止めようと、ジュドたちが立ちはだかりますがダメで
 止めたのは、緑竜のジェハ

 ジェハの力でないと、ハクは止められず
 それでも止めきれなくて、キジャまで呼んで
 スウォンたちが背中を見せたとき、ヨナがハクに触れて
 やっとハクはとまりました
 その頬には、涙が一筋・・・

 く〜
 いいシーンだわ(哀しいけど)

 城に戻ったスウォンを、ジャド将軍が叱りつけます
 今更情におぼれて、ハクに殺されるつもりだったのか?!って
 でも、スウォンが、次は斬ります、って

 リリはヨナと別れ、城に戻り、父親の処分を待ちます

 一方スウォンは五部族を召集して、戦闘開始を宣言
 動かなかったリリの父、水の部族のジュンギ将軍が、積極的に戦闘開始を支持
 ここに、五部族はまとまり、敵国に対することになります

 そしてリリは、父の真意を知って、自分なりに一族を守る道を走りだします

 けっこう重たい16巻でした
 ハクには、どうしてスウォンが許せない
 親しかったからこそ、大好きなオトコだったからこそ・・

 ある意味、ヨナよりハクを憎んでる
 そんな感情の爆発を、ジェハが抑えるとこが、仲間なんだな〜、って感じました

 さて、
 これからけっこうハードな展開が続くようです(連載を読むと)
 スウォンが、5部族をまとめて王として進む一方で
 ヨナたち四竜に体の不調やらなんやらが・・

 そして、黄竜のゼハの真の力が・・

 次巻も楽しみです(^^)


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



 角川書店の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 秋田書店の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 講談社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 小学館の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 暁のヨナ(草凪みずほ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418283216

この記事へのトラックバック