白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(6)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(22)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(8)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(1)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(14)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(5)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(2)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(20)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(5)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(21)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(16)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(15)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(4)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(13)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(5)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(1)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(3)

2015年05月02日

狼陛下の花嫁(12) 可歌まと 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

狼陛下の花嫁(12) 白泉社でおもしろかった漫画



 狼陛下と、生贄のうさぎさんの恋物語・・?
 三頭身の夕鈴がとってもかわいくて、読み続けているシリーズです

 今回、雇われ后が解雇!!
 離れてわかる、お互いの寂しさ・・

 く〜、おもしろい!!

狼陛下の花嫁(1) 狼陛下の花嫁(2) 狼陛下の花嫁(3)
狼陛下の花嫁(4) 狼陛下の花嫁(5) 狼陛下の花嫁(6)
狼陛下の花嫁(7) 狼陛下の花嫁(8) 狼陛下の花嫁(9)
狼陛下の花嫁(10) 狼陛下の花嫁(11)
狼陛下の花嫁(12)


狼陛下の花嫁(12) あらすじ



 花嫁バイトの終了が宣告され、下町で過ごす夕鈴の下へ現れた周宰相。

 彼は、王都を離れるようにという陛下からの意向を告げる。

 王宮の勢力争が激化する中、夕鈴が避難先に選んだ場所とは?

 一方、夕鈴不在の王宮では、狼陛下の様子がおかしくて…。

 2015年3月刊。




狼陛下の花嫁(12) ネタバレ


 
 60〜65話+特別編

 王宮から出された夕鈴
 一介のバイト娘のはずが、しっかり凄腕のボディーガード・浩大がくっついてます
 でもって、王様から更なる指令が

 後宮から消えたお后を探す一派があるので
 しばらく姿をくらますように、って

 で、夕鈴が選んだのは、王様に子供がいない現在
 一番の後継候補である異母弟・瑛風様=アン流公のいるところ

 後宮では、柳家と氾家の勢力争いが激化してまして
 次の妃候補を立てるか
 異母弟を後継にするかなど
 うずまいてます

 でもって、夕鈴は
 瑛風さまはいい子だけど、母上が毒花だと知って
 それを王様に伝えようと王都に戻ってきました

 でもって、仲間を探すのに
 柳方淵と氾水月を選びました(犬猿の仲の両家の息子たちね)
 
 水月の妹の紅珠は、消えた夕鈴をとっても心配してまして
 王都に戻ってきたのを見て抱きついてきます

 嘘のバイト妃でしたけど、そこでつちかった人間関係は嘘じゃなかった、って夕鈴

 さて
 瑛風のママさんがつながる悪党をあぶりだすために
 現在夕鈴は遊郭に潜入中です

 しっかり、娼婦の姿で

 く〜、王様がそこの現れそうですな


 12巻は、まるまる、夕鈴と王様が一緒にいない巻ですが
 離れて身に染みる愛、といいますか
 過去の思い出がそれはキレイに描かれてまして
 一緒にいるよりラブラブ?的でした


 ああ
 次巻が早く読みたい!!!!

 
 
 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



 角川書店の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 秋田書店の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 講談社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 小学館の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 10:25 | TrackBack(0) | 狼陛下の花嫁(可歌まと) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418285513

この記事へのトラックバック