白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(3)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(23)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(9)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(15)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(6)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(3)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(9)
パレス・メイヂ(久世番子)(6)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(22)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(14)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(6)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)

2015年08月07日

嘘解きレトリック (1)  都戸利津 白泉社でおもしろかった漫画 

嘘解きレトリック(1) 白泉社でおもしろかった漫画



 時代は昭和初期(昭和元年)
 相手が嘘ついてると、嘘だとわかっちゃう鹿乃子が、探偵事務所をやってる祝さんと出会ってはじまる
 ちょっと推理のはいった漫画です

 都戸利津、さんは初めての作家さんですが
 画が上手で、物語展開も手堅くて、とってもおもしろい!
 別冊花とゆめ連載中です

浦部鹿乃子
祝左右馬(探偵)
端崎馨(刑事)

 
嘘解きレトリック 1
嘘解きレトリック(2)
嘘解きレトリック(3)


嘘解きレトリック (1) あらすじ



時は昭和初年。「人のウソが聞き分けられる」能力を疎まれ、生まれ故郷の村を出た浦部鹿乃子。空腹で行き倒れた九十九屋町で、貧乏探偵の祝左右馬と出会い…!? 2013年6月刊。




嘘解きレトリック (1) ネタバレ



1〜4話が入ってます

1、嘘がわかる、ってこと
 幼いうちは黙っていられなくて、村で嫌われてしまった鹿乃子
 味方してくれる母親にもう迷惑かけられない、って家を出て都会へ

 相手の嘘がわかるから、詐欺や、家出娘を食い物にしようとするやからからは身を守れますが
 仕事はないし、廃屋のような神社で野宿してたら、探偵の祝さんに拾われました
 お金がない、って言ったんですが、食べ物やのおかみさんに、タダでいい、って親切にされて感涙
 みんないい人で、嘘がなくて、鹿乃子は、こんなとこで暮らせたら・・って
 そこへ、女将さんのお使いで出かけてたタロちゃんが戻ってきますが
 おつりが足りなくて、みんなタロちゃんを信じて、八百屋のおやじがごまかした、って
 でも、嘘がわかる鹿乃子が、人を悪者(八百屋さんね)にする嘘はついちゃいけない、って

 正しいことだけど、人前で嘘を暴くことはやめなきゃ、って思ってたのに
 思わず言っちゃった鹿乃子

 ところで、祝さんのとこでお部屋を借りたんですが
 祝さんという探偵は、お金はないけど観察眼がものすごく
 鹿乃子が野宿していた廃屋神社に、猫がいて
 その猫がしている首輪とか、いろいろを見抜いて
 タロちゃんは猫を神社で飼っていて(食べ物屋は動物飼えない)
 そのごはん代におつりをごまかそうとした、とか
 昨日帰ってないのは、神社にいったからだろうとか、
 みるみる謎解きしていきました

 でもって、神社の近くに怪しい男がいて 
 小屋に火をつけようとしてます。許可をもらった、っていう男の声に嘘を感じて
 鹿乃子が、嘘です!って言ったら
 祝が中に飛び込んで、猫をだいたタロちゃんを救出
 タロちゃんは、男が情婦を殺して埋めるとこを見ちゃって、殺されるとこでした

 祝さんは鹿乃子のような特殊な力を持っているなら助手になりなさい、って
 鹿乃子も、嘘が人に役立つ(タロちゃん助かった)経験をして
 祝さんちに同居、助手になりました

 って1話がとってもいい出来で、このままサクサク読みました

2、美女の介抱泥棒が出現
 酔ったりした人を介抱して、そのついでに財布を抜くのね
 祝の学生時代からの親友の端崎馨さんは、刑事なんですが
 彼が介抱どろと知らずに美女に一目ぼれして
 でも祝は気付いていて、探そうとする馨をはぐらかすのでした。

3、大家さんのお使いで、お金持ちの藤島家に松茸とか持っていきました、祝さんと鹿乃子ちゃん
 そこの家の千代おじょうさまは探偵にあこがれてました

 で、明るく天真爛漫に、お嬢様は芝居見物にでかけ
 祝さんたちは辞去するはずが、鹿乃子ちゃんのおなかが鳴ったので
 お菓子をお茶をごちそうに

 藤島家の奥さまは、祝さんが探偵としると
 脅迫状が来ていることを相談し
 そこへ、千代さんが誘拐された、と運転手の耕吉が怪我して帰宅
 でも、祝さんの観察眼と、嘘を見抜く鹿乃子の活躍で
 誘拐が耕吉の狂言だとわかります

 耕吉は旧友に騙されて借金を背負い
 その金を返すために狂言誘拐を考え付いたわけです

 あくまでも狂言で、千代さんを傷つける気はありませんでした

 祝の謎解きで、無事解決
 礼金をもらって帰りますが
 つけが貯まっていたので、すぐにムシリ取られちゃいました(^^)

 謎解きなんで
 ちょこっとぼかしてネタバレしてます

 とってもおススメ漫画なので 
 ぜひ、あらすじだけじゃなくて、漫画本の方で読んでみてくださいませね〜(^0^)


 次巻、続けて読みます。


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。最新刊まであらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



 角川の漫画でおもしろかったタイトル一覧
 秋田書店の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 講談社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 白泉社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 集英社の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧
 小学館の少女漫画でおもしろかったタイトル一覧









 
posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 嘘解きレトリック(都戸利津) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/423490152

この記事へのトラックバック