白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(2)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(23)
高嶺と花(師走ゆき)(8)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(9)
トリピタカ・トリニーク(鈴木ジュリエッタ) (2)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(9)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(16)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(7)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(4)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
LOVE SO LIFE(完結)こうち楓(13)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(9)
パレス・メイヂ(久世番子)(6)
おちくぼ(山内直実)(4)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(5)
嘘解きレトリック(都戸利津)(8)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(22)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(4)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(3)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (3)
砂漠のハレム(夢木みつる)(5)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(14)
そこをなんとか(麻生みこと)(13)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(4)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(7)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(6)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(5)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)
小路花唄(麻生みこと) (1)
鉄道少女漫画(中村明日美子)(1)

2017年05月22日

神様はじめました(25.5) 鈴木ジュリエッタ ファンブックに描き下ろし あらすじ、ネタバレ注意

神様はじめました(25.5) 白泉社でおもしろかった漫画



 25巻で見事に完結したんですが
 公式ファンブックで25.5ってのがでました

 普段、ファンブックは買わないんですが
 描き下ろしが32P入ってるっていうので、買っちゃいました。


神様はじめました(1) 神様はじめました(2) 神様はじめました(3)
神様はじめました(4) 神様はじめました(5) 神様はじめました(6)
神様はじめました(7) 神様はじめました(8) 神様はじめました(9)
神様はじめました(10) 神様はじめました(11) 神様はじめました(12)
神様はじめました(13) 神様はじめました(14) 神様はじめました(15)
神様はじめました(16) 神様はじめました(17) 神様はじめました(18)
神様はじめました(19) 神様はじめました(20) 神様はじめました(21)
神様はじめました(第22巻)
神様はじめました(第23巻)
神様はじめました(第24巻)
神様はじめました 25 [ 鈴木ジュリエッタ ]
神様はじめました 25.5 公式ファンブック [ 鈴木ジュリエッタ ]

神様はじめました(25.5) あらすじ



「神様はじめました」全25巻にわたるキャラ&ストーリー徹底解説

 8年に及んだ連載のカラーイラスト大全
 読者投票で選ばれた一番好きな話数&台詞発表
 初公開の最終回下絵32p
 そして連載を終えた鈴木ジュリエッタ先生によるロングインタビューなど見応え抜群ファンブック

 ◆描きおろしまんが「その後の2人」32p収録。

 2016年12月刊。





神様はじめました(25.5) ネタバレ注意



 最終回から10年後、って設定での漫画です
 描きおろしまんがは「その後の2人」32p

 巴衛と奈々生はラブラブ生活を満喫中で
 巴衛は、悪羅王の生まれ変わりのきらら(女の子)をかわいがってます
 鞍馬を愛しているあみちゃんは、鞍馬山での跡取り問題が終わりそう、ってきいて
 鞍馬が下山するかも、ってうれしいの
 で、妖怪じゃなくなった、って後悔があるのかも、ってずっと思っていた奈々生に
 人間になったことで、孤独からは解放されたんだよ、って
 
 その後が読めて良かったです

 おススメです(^^)




 
 
 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
 




posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 神様はじめました(1〜20) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

神様はじめました(19) 鈴木ジュリエッタ 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

神様はじめました(19) 白泉社でおもしろかった漫画



 アニメ化も良かったですが、その後も着々と連載は続いています
 そして、アニメの第二期、19巻発売時に決定です(^0^)

 さて、17巻までに、巴衛の過去話がハッピーエンドで終わりまして
 今度は、悪羅王の話が始まりそうです.

神様はじめました(1) 神様はじめました(2) 神様はじめました(3)
神様はじめました(4) 神様はじめました(5) 神様はじめました(6)
神様はじめました(7) 神様はじめました(8) 神様はじめました(9)
神様はじめました(10) 神様はじめました(11) 神様はじめました(12)
神様はじめました(13) 神様はじめました(14) 神様はじめました(15)
神様はじめました(16) 神様はじめました(17) 神様はじめました(18)
神様はじめました(第19巻)

神様はじめました(19) 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ



「あの女には俺の糧になってもらった」
 霧仁の挑発する台詞に巴衛がブチ切れて!!
 力なく横たわる奈々生を見て巴衛は…!?

 波乱の修学旅行編・大団円☆
 2014年9月刊。



神様はじめました(19) 白泉社でおもしろかった漫画のネタバレ注意



 17巻で、時空を超えて相思相愛!って確認しあった巴衛と奈々生

 でも、お子様の奈々生と、大人の巴衛では、我慢の度合いが違うのね〜
 巴衛クン、現在、生殺し状態です

 そんな中での沖縄旅行

 沖縄の海を守るウナリが荒れ狂い
 沖縄の天候はものすごいことに

 ウナリから羽衣を奪ったのは霧仁で、そのとばっちりで奈々生の友達のアミちゃんが拉致られました

 奈々生がアミちゃんの救出に走りますが
 そこで、霧仁に関わって
 死にかけ(もともと霧仁は死人にアクラ王が憑いてますから、肉体の力が落ちてるのです)の霧仁に
 人神の奈々生の力を分け与えることに

 でも、加減をしない霧仁に生気吸い取られすぎで殺されかけ、ってのが18巻の沖縄編の前編

 巴衛が救いに来ましたが、ひん死の奈々生をみて巴衛は蒼白・・

 で、菜々生と巴衛がリタイア中に
 鞍馬と瑞希が大活躍です!

 人に、自分がからす天狗だと知られたくない鞍馬ですが
 ずっと隠しているのもつらい

 ウナリにじゅごんに変えられたアミさんを、いやいや助けにきた鞍馬ですが
 じゅごん姿のアミに癒され
 ウナリから、アミを元にもどす水をもらい、アミの元へ!

 瑞希は、だれにも愛されず、闇に落ちかけていたウナリの中に昔の自分を重ねて、
 ウナリの婿に立候補します
 でも正直に、自分の一番は奈々生だよって、言っておきます

 ウナリと瑞希の結婚を聞いた巴衛は、瑞希がやっかい払いできたとうれしいですが
 奈々生が、ウナリのとこに行く!って言うので連れていき
 ウナリは瑞希と奈々生の絆を知り
 離れていても、心がつながっていればいい、って瑞希を返してくれます

 かくして、アミは人間に戻り
 瑞希も社に戻れそうだし
 沖縄の荒天も快晴へ

 奈々生は、晴れて沖縄修学旅行を満悦しようとしますが
 巴衛からドクターストップ
 でも、いうこと聞いてよかった見たいです
 しっかり復調しました

 でもって、沖縄の夜に花火が上がる中
 奈々生と巴衛は、抱きしめあってキスです

 良かったね(^^)

 さ〜って
 次巻はどうなるかな(^0^)


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)








posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 神様はじめました(1〜20) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

神様はじめました(15) 鈴木ジュリエッタ 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

神様はじめました(15) 白泉社でおもしろかった漫画


 
 巴衛の呪いを解く鍵は過去へ
 ってことで
 過去にトリップしてます、奈々生

神様はじめました(1) 神様はじめました(2) 神様はじめました(3)
神様はじめました(4) 神様はじめました(5) 神様はじめました(6)
神様はじめました(7) 神様はじめました(8) 神様はじめました(9)
神様はじめました(10) 神様はじめました(11) 神様はじめました(12)
神様はじめました(13) 神様はじめました(14) 神様はじめました(15)







神様はじめました(15)あらすじ、ネタバレ注意


 過去に飛んだ奈々生は
 傷ついて子供に化けた巴衛を助けます

 巴衛に姫太郎と偽の名をつけ
 巴衛の好きな笹餅を作ってやる

 そして、
 巴衛の傷を治せる霊薬・桃丹を探しに行くと
 悪党に襲われてしまいます
 そこへ
 生霊?となった巴衛が現れて助けてくれます

 桃丹で傷のふさがった巴衛は
 助けてくれた「雪路」という女
(奈々生が、そう思うように仕向けてます)のことが気になって
 気になってイライラします

 人はすぐ動かなくなる
 こいつのことも、動かなくしたら
 この遊びも終わりだって

 でも
 時めぐりの影響で体調を崩して
 苦しげに咳する奈々生を見たら
 死んでほしくないって
(うふ、すでに恋・・?)

 奈々生は一度現世に呼び戻され
 体調整えて
 再び過去へ
 
 その頃巴衛は
 本物の雪路を助けたりしてました
 
 一方悪羅王は
 一緒に人間たちを襲っていた巴衛が
 一緒に遊んでくれなくて不機嫌です

 部下の毛玉に
「巴衛さまは、都の女に恋してるのでは?」と指摘され
 都見物に行くことに

 その途中で奈々生と遭遇
 妖(あやかし)慣れしている奈々生が
 悪羅王を見てもびくびくしないのを気に行って
 さらに
 奈々生のリュックに入っていた桃缶が気に入って
 二人連れで都へと

 悪羅王
 根っこのとこでは妖怪で 
 人の命とか石っころで
 奈々生、助けてもらったけど怖くて逃げます
 一方悪羅王は
 毛玉が「雪路」を見つけたので
 そちらへ

 さぁ
 16巻では
 雪路をかっさらおうとする悪羅王と
 雪路を守ろうとする奈々生が
 どういう風にからむのか
 もちろん
 巴衛もね

 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)









posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 神様はじめました(1〜20) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする