白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(15)
つぶやいてます(0)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(25)
高嶺と花(師走ゆき)(9)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(12)
トリピタカ・トリニーク(鈴木ジュリエッタ) (3)
兄友(赤瓦もどむ)(5)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(10)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(13)
それでも世界は美しい(椎名橙)(17)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(9)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(6)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
LIFE SO HAPPY(こうち楓)(2)
LOVE SO LIFE(完結)こうち楓(17)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(10)
おちくぼ(山内直実)(4)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(5)
嘘解きレトリック(都戸利津)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)完結(7)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(23)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(18)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(2)
学園ベビーシッターズ(16)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(5)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(22)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(4)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(4)
天堂家物語(斉藤けん) (4)
砂漠のハレム(夢木みつる)(6)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(15)
そこをなんとか(麻生みこと)(14)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(5)
魔法にかかった新学期(1)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(13)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(8)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(6)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
ふれるかおる(SHIHO)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(7)
ディアティア(かずまこを)(5)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
小路花唄(麻生みこと) (1)
鉄道少女漫画(中村明日美子)(1)

2014年11月18日

それでも世界は美しい(2)椎名橙 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

それでも世界は美しい(2) 白泉社でおもしろかった漫画



 アニメ化もされました
 2巻からは、不定期ではなくて花とゆめに連載されてます

 ニケ、神官さまたちとガチバトル編と
 ニケとリビ、城下へおしのび編と
 バルドおじさん、現る編です

それでも世界は美しい(1)
それでも世界は美しい(2)
それでも世界は美しい(3)
それでも世界は美しい(4)
それでも世界は美しい(5)
それでも世界は美しい(6)
それでも世界は美しい (7)



それでも世界は美しい(2) 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ



 晴れて婚約の大典を執り行うことになったニケとリビに思わぬ横槍が!
 ニケが異民族であることを理由に異議を唱える神官庁に婚約を認めさせるため、
 ニケは危険な試練に挑む事になり…?

  2012年6月刊。






それでも世界は美しい(2) 白泉社でおもしろかった漫画のネタバレ



「神官たちとガチバトル」
 リビは絶対権力者なんで、リビがニケと結婚する、って言ったら叶わないことはないんですが
 王家は神官たちを無視できないし
 神官は、いろいろと政治改革するリビが気に入らないので
 ニケとの結婚を反対します

 でも、とっても陰険な反対の仕方で、王妃候補に「闇返り」の儀式をさせます
 地下の太陽宮神殿から神様の指輪を持って帰る、って試練なんですが
 実は、神官たちが気に入らない者は、殺されてました・・
 
 ニケを守ってやりたいリビに対し、お前のことで付く傷なら私には必要な傷だ、ってニケ
 ほんと
 ニケの性格はおっとこ前です!

 で、リビも若くして太陽王を名乗るだけあって
 がっちり、ニケを追って地下宮殿に忍び込んでニケを守ります

 そして、神官たちの邪魔で指輪は持ち帰れなかったけど、
 ニケはアメフラシの技で太陽に白虹をつくり、それを国民は歓呼で迎え、
 神官側も国民の声を無視できずに結婚は決定されました(^^)

 このお話では、ニケに急速に惹かれていくリビと
 そんなリビが愛しくてならないニケと
 二人の愛情がどんどん育っていきました


「城下へお忍び」
 神官たちとのガチバトルで結婚がきまりましたが
 ニケは太陽王に相応しいあれこれを教育されて、ヘロヘロです
 リビは、自分がいろいろ辛い思いをして育った子だから
 ニケが疲れていることをがっちり察知
 ニケを城下へと連れ出してくれます
 ラブラブで楽しかったんですが、戻ったニケは、いきなり知らない美形にチューされます
 なんと、リビの叔父さんでした!


「バルド叔父さん登場」前編

 バルド叔父さんは、リビの父である先王の末弟でした
 美形で、優雅で、王宮の人気者だった叔父さんが戻ってきたことで
 王宮は華やかに浮き足出しますが、
 バルドがニケにいろいろちょっかい出すんで
 リビ、怒り狂ってます

 で、ついに叔父さんがニケをベットに押し倒し
 でも、ニケは叔父さんがちっとも自分を好きじゃない、ってわかってるから
 なんでこんなことするの?って

 オジサンは、ニケのそんな態度を見て、君みたいな子で安心した、って

 そしたら、そこにリビが乱入してきて
 おじさんは牢獄、ニケは部屋に軟禁だ!って
 さらにニケに向かって、お前の国を火の海にしてやってもいいんだぞ!って

 ってとこで次巻です(^^) 
 
 
 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)









posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | それでも世界は美しい(椎名橙) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それでも世界は美しい(5)椎名橙 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

それでも世界は美しい(5) 白泉社でおもしろかった漫画



 6巻まで大人買いして一気読みしたんですが
 この、砂の皇国編が一番面白いです
 最新作になるほど面白いって、最高ですね(^^)

それでも世界は美しい(1)
それでも世界は美しい(2)
それでも世界は美しい(3)
それでも世界は美しい(4)
それでも世界は美しい(5)
それでも世界は美しい(6)
それでも世界は美しい (7)




それでも世界は美しい(5) 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ



 砂の皇国を訪問したニケは、水不足にあえぐ国の現状、自分の無力さに直面する。
 そして、そんなニケに、イラーダは心惹かれ…?

 2013年8月刊。







それでも世界は美しい(5) 白泉社でおもしろかった漫画のネタバレ



21話、ある決意
22話、砂の皇国
23話、光の中
24話、ハイパーサーミア
25話、帰るところ
26話、いらえなき問い

 4巻の終りで、砂の皇国の皇太子の不興をかいましたニケ
 理由がわからなくて
 夜に、皇太子の部屋に突撃取材です(^^)

 大国の王妃候補があまりに型破りでしたが
 その素直さに免じて、皇太子は心を打明けてくれました
 少雨化で母国が砂に埋もれていく日々の中
 作物は育たずに国は飢えている
 そんな国から来て、贅沢三昧の接待も
 ニケのアメフラシの技も、心傷つくものでしかなかった、って

 ニケが心から謝って、皇太子も御付のファラハも、好きにはなれないけど誤解してた、って
 あんまり気にすんな、って

 ニケは、自分が物知らずなのを恥じて、砂の皇国に行きたい、って言い出します

 リビは大事なニケを守ってやりたいけど、お願いじゃなくて「行く」って宣言するニケを
 無理にとどめずに「行ってこい」って
 キスして送り出してくれました

 ニケは砂の国へ
 らくだの旅も、旅の途中の野宿もらくらくクリアで
 皇国の人たちに受け入れられます

 接待ではなくて、事実が知りたい、っていうニケは
 休む間もなく、皇太子の国内巡回に同行
 少雨化で食糧、水のなりないオアシスへの巡回はハードで
 ニケがあめふらしの雲を呼ぶこともできない

 何もできない、力が欲しい、と必死になるニケは
 小雨程度で卒倒してしまうけれど
 ニケの呼んだ湿気戸歌声は、熱病で苦しむ子供らを熟睡させてくれました

 ニケは砂の国にどんどんなじむし
 皇太子のおつきの者は、ニケがちゃんと名前を憶えてくれてうれしいし
 とくにファラハは、はじめの頃の反発が嘘のようにニケが大好きで
 帰国したら、哀しいって

 そして皇太子もどんどんニケに惚れていきます

 恋愛感情に天然のニケは、皇太子の気持ちに気付くのが遅くて
 オアシスでキスされそうになって
 リビじゃなきゃ嫌、って・・

 砂嵐の中、ニケが怪我して皇太子が一晩抱きしめて看護します
 で、二人無事に生還するんですが
 皇太子の従者のウルマが、ニケさまは行方不明、ってことにして
 砂の皇国に引き留めよう、って言い出します
 で、皇太子さまも同意しちゃんですね〜

 大義名分は我が国に必要だからって
 それはアメフラシの技・・

 でも、本当は皆わかってるの、皇太子がニケを欲してるって
 それを国民の意思、ってすりかえちゃう皇太子

 ニケは、砂の国の役に立ちたい、と思うんだけど
 忍び込んできたファラハに「自己犠牲はまっぴら、本当の気持ちは?!」って言われて
「リビに会いたい」って泣くの

 ファラハの手引きで、ニケは皇太子の側を離れますが
 無事脱出できるのか・・?

 さて、リビはニケが行方不明、って知らせに
 怒り狂って砂の皇国へと向かいます

 
 一方ファラハはニケを、砂の皇国王の叔父の馬車に乗せることに成功
 そして馬車の中で、皇太子がたどってきた過去を教えられます

 亡くした最愛の妹
 そして、病弱な父を支えていた、貴族的な母親を失脚させての政権奪取と
 その後の試練の日々を

 5巻では、皇太子が魅力的で
 ニケにはリビより皇太子の方がお似合いかも、って思わせて
 その分ハラハラして面白かったです

 さ〜て、6巻へ
  
  
 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)








posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | それでも世界は美しい(椎名橙) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

それでも世界は美しい(8) 椎名橙 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

それでも世界は美しい(8) 白泉社でおもしろかった漫画



 アニメ化される、ってことで大人買いして6巻まで一気読み
 おもしろい!ってことで
 新刊を楽しみにしてます



それでも世界は美しい(1)
それでも世界は美しい(2)
それでも世界は美しい(3)
それでも世界は美しい(4)
それでも世界は美しい(5)
それでも世界は美しい(6)
それでも世界は美しい (7)
それでも世界は美しい(8)


それでも世界は美しい(8) 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ



 ルナの婚約者・フォルティス公の真の思惑は?
 
 そして縮まりつつある二人の心は…?

 湖(ウミ)の王国編クライマックス!

 アニメ化にあたり描きおろした前日譚も収録。

 2014年9月刊。



それでも世界は美しい(8) 白泉社でおもしろかった漫画のネタバレ



 湖(ウミ)の王国編最終巻

38話、毒婦の純情
39話、聖となるか邪となるか
40話、大国の日々
41話、ゴールデン・タイム
42話、邂逅

エピソード0、晴れの大国サイドストーリー

 男装女子だと、ニケの正体もバレ

 おひげで少年好きの変態、って噂だったフォルテス公も
 少年をさらって男娼にしていた奴らから、少年たちを解放してあげたのが
 悪意で悪い評判広められて、気にせずにほっといたからだ、ってわかって
 ルナの中で、フォルテス公への好意はうなぎのぼり

 さらに、髪をおろしてひげをそったら、フォルテス公、若返ったうえに男前!
 ルナ、ますます好感度あがります

 さて
 フォルテス公がまだ幼いルナに結婚申し込んできたのはなぜ?ってのが
 今回、わかります

 湖(ウミ)の王国経由で、麻薬が売りさばかれていて
 それも、湖(ウミ)の王国の御用船をつかって、らしい
 でもって、王族が関わっているのか?って公は王家に潜入(ルナへの婚約申し出ね)しましたが
 違う、って感じて
 王家の御用船に手出しできないから、海賊に襲わせて、それを助ける、ってことで御用船に乗り込み
 そこで麻薬の現物押さえ、ガラリヤ大臣がやったことだって

 大臣は土壇場でルナを人質に。
 ニケが風をあやつって隙をつき、ルナの兄のテーベ王子が反撃して
 大臣は拘束
 フォルテス公は国に帰ることに

 実は、公はけっこうルナに本気
 ルナも公が好き

 でも、公は大人で常識人だから、ルナが美姫(ぜったいなる)に成長したあと
 自分より若い男がいい、って言われたら立ちなおれないから、別れる、って

 ルナが弱気なんで、リビが励まし
 権力乱用で街道を留めて公を足止め。

 ルナが馬を走らせて、追っかけて、公に恋心を打明けて、婚約続行となりました(^^)
 良かったね。

 40話で、ニケとリビは大国に戻り
 リビは少しずつ身長が伸びてます
 現在12歳です

 でもってニケは、リビが自分より大きくなったら、ドキドキしちゃうって
 そんなニケの言葉に、リビもドキドキ

 ここらは、バカップル状態ですね〜

 41話
 生まれをうとまれたリビにとって、自分の生誕祭は嫌いだったけど(王として、国民の祝日には参加する)
 ニケが、リビのために誕生会を開いてくれます
 
 良かったね


 さて、42話の邂逅編
 そろそろ次の事件が始まりそうです

 真っ白な山犬のリュカールを助けてあげたニケ
 飼い主は、とってもきれいな乙女でしたが
 彼女はいったい何者?

 ってとこで次巻

 あと、8巻にはアニメ化の第一話のお話が入ってました
 ちょこっと、違いましたが荷物取られて、親切な人に助けられて、って感じは
 アニメ通りでした(^^)

 8巻が出たころはアニメは終わってましたが
 砂の国編もアニメ化してほしいな〜 


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)









posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 09:29 | TrackBack(0) | それでも世界は美しい(椎名橙) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする