白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(7)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(22)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(8)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(1)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(14)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(5)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(2)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(20)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(5)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(21)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(16)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(15)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(4)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(13)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(5)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(1)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(3)

2014年09月14日

帝の至宝(1)仲野えみこ 白泉社でおもしろかった漫画のあらすじ、ネタバレ注意

帝の至宝(1) 白泉社のおもしろかった漫画



 白泉社のララデラックスで連載
 仲野えみこ作品は初めてです
 悪者の出ない、ほっこりマンガですので、読み手が幼くても大丈夫って感じです
 なかよし、とかで連載されそうな感じですが、今のなかよし、のには「恋と軍艦」なんて
 すごいマンガが連載されてるからな〜

帝の至宝(第1巻)
帝の至宝(第2巻)
帝の至宝(第3巻)
帝の至宝 4
帝の至宝(第5巻)
 帝の至宝(第6巻)



帝の至宝(1) あらすじ



 重税に苦しむ村のため、王宮に泥棒に入った香蘭は
 王宮の人間に追われている青年と出会う。
 すぐに見つかり、王宮から追い出された香蘭だが
 次の日、第一皇子が暗殺されたという報せが出た。

 暗殺者を見つければ、報奨が出されると聞いた香蘭は、
 昨日の青年が怪しいと思い、捕まえようとするが
 傷ついた彼に出会い。。。



帝の至宝(1) ネタバレ



 香蘭は、小学生(12歳以下?)にしか見えないが18歳の頑張り屋の女の子
 志季は、晶の国の帝。おっとりしていてもやる時はやる
 叔豹(しゅくひょう)は、元盗賊団のお頭
 こはくとここうは、金持ち美人双子
 吏元は、当たらない占い師で、勘は当たる
 円夏は、志季の側近のエリート
 雨帖(うちょう)は、志季の側近で武術担当
 じっちゃんは、香蘭を育てた村医者

 って人物関係を覚えて、読んでいきましょ〜

 1巻には4話が入ってます

 中華系マンガなんで、名前をブログに書くのがとても大変
 なので、めんど〜なときはカタカナで(^^;)

 1巻では、重税に苦しんでいる村人を助けようと、宮廷に泥棒しようと忍び込んだ香蘭が
 即位前の志季に見つかったけど黙っててもらって
 でも、結果的には香蘭、警備兵に見つかるんだけど、子供だからって許してもらって助かります

 ま、ここらは「ありえないだろ〜」の連発ですが、とりあえず物語をおっかけていきます

 村の近くで血だらけで倒れてる男を見つけた香蘭
 だれ?何があったの?
 って思うんですが、転がっていたのが、助けて(黙っていて)くれた男だと知って
 密かにかくまって治療してあげます

 香蘭は見た目は子供ですが、村医者に育てられただけあって治療の腕はなかなかです
 志季は無事生還して、帝の座を乗っ取ろうとしていた弟を退けて
 無事に帝位につきまして
 香蘭のことを、帝の至宝だ、なんて言っちゃいます

 2話では、義賊を気取って、金持ちから奪って貧乏人にばらまく叔豹が登場
 志季が自分で動いて、とっつかまって、殴られて
 香蘭が助けようとして、女子供に手を出すな、って叔豹が言うから
 いい奴だ、ってわかって貧乏人相手の銀行を帝が始めるから、それを司る役を押し付けます

 3話では、帝が学校を作って、平民貴族平等に教育を施そうとしますが
 平民は貴族に苛められ、それを平民である香蘭が入学することで替えようとします
 こはくとここう、がここで登場
 帝は絶対君主なんですよね〜、美形だし
 帝から大事にされる香蘭に、すこし、みんなの距離が縮まります

 4話では吏元が登場
 帝、香蘭に迫る吏元にヤキモチです

 全体的に、まったり、のんびりしたお話でした


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。あらすじ、ネタバレ注意←のTOPはこちら。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)








posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする