白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(7)
つぶやいてます(0)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(24)
高嶺と花(師走ゆき)(8)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(9)
トリピタカ・トリニーク(鈴木ジュリエッタ) (2)
兄友(赤瓦もどむ)(3)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(9)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(16)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(8)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(4)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
LOVE SO LIFE(完結)こうち楓(17)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(9)
おちくぼ(山内直実)(4)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(5)
嘘解きレトリック(都戸利津)(8)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
パレス・メイヂ(久世番子)完結(7)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(23)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(5)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(22)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(3)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (3)
砂漠のハレム(夢木みつる)(5)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(14)
そこをなんとか(麻生みこと)(13)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(4)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(13)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(7)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(6)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(7)
ディアティア(かずまこを)(5)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
小路花唄(麻生みこと) (1)
鉄道少女漫画(中村明日美子)(1)

2017年08月31日

砂漠のハレム(5) 夢木みつる 最新刊 カルムの兄と母が登場 あらすじ、ネタバレ注意

砂漠のハレム(5) 白泉社でおもしろかった漫画



 絵柄は、私の好みとしては今一つなんですが
 奴隷出身の側室候補が、がんばってるってサクセスストーリーが人気です 

砂漠のハレム(1)
砂漠のハレム(2)
砂漠のハレム(3)
砂漠のハレム 4 [ 夢木みつる ]
砂漠のハレム 5 (花とゆめコミックス) [ 夢木みつる ]



砂漠のハレム(5)  あらすじ



 ケダモノで俺様なジャルバラ王国第三王子・カルムの正妻を目指すミーシェ。

 カルム王子が統治する南州の記念式典に側妻たちも参加することに。

 気が進まないミーシェだが、カルム王子の国に対する想いを知り、
 王子の力になりたいと改めて思う。

 式典当日。側妻の代表として役目を務めるコレルのことが気になるミーシェだが…?

 2017年3月刊。




砂漠のハレム(5) ネタバレ



ミーシェ・アナトリヤ国の元奴隷
王族に物怖じしない元気娘

カルム
 ジャルバラ王国第三王子
 気丈な性格を気に入って、ミーシェを後宮に入れた

ユーゼフ
 第二王子、カルムの兄
 ミーシェが気にいっている

アーレフ
 アナトリヤ国王でミーシェの元主
 カルムの旧友

 さらに世界観
 ジャルバラは一夫多妻の砂漠の国です
 っていっても多妻ができるのは経済力があってこそ
 でもって、質の良い妻を多く養う事で自分の 権力を周りに示せる
 ほ〜〜〜
 この設定で躓いたら、先には勧めません


14〜18話
 ミーシャはツンデレですが
 まだ、カルムにデレできてません(^^;)

 カルムは俺様気質ですが
 封じられた南州は、昔貧民くつでしたが
 いろいろ努力して、幸せで豊かな国にしてます
 そして、いずれは全部の国(東西南北の4つの州)を
 全部手にして豊かにしてやる、ってぶち上げてまして

 ミーシャは、奴隷出身だから下の立場の人間への想いが強くて
 みんなを豊かに、っていうカルムにどんどん惹かれていきます

 隣国のアーレフとのごたごたが前巻にありましたが
 5巻では
 無事に南州での記念式典が催されます
 そこで我こそは正室になる、っていうコレルが登場
 賢いコレルは、ミーシャに表だって喧嘩を売ることはしませんが
 いろいろありそうです

 そんなこんなのところに
 カルムの母上さま登場
 母にしてみれば、側室はともかく、正室にはちゃんと後ろ盾のある女性を
 という、しごくまっとうな願いがあるもんですから
 ミーシャが邪魔です

 ミーシャのことが好きな第二王子ユーゼフとか
 カルムが興味を持つ女、ってことでミーシャを気にしだした第一王子のメフライル
 なんてのも現れて
 ミーシャとカルムの間の障壁はどんどん大きくなっていきますが・・?

 ってとこで次巻へ


砂漠のハレム 5

砂漠のハレム 5

砂漠のハレム 5

[著]夢木みつる




 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)


 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| 砂漠のハレム(夢木みつる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

砂漠のハレム(4) 夢木みつる 最新刊 海賊編終了 あらすじ、ネタバレ注意

砂漠のハレム(4) 大好きな漫画



 隣の国の後宮に奴隷として存在していた娘が
 無事に出られたの?
 なんて突っ込みどころは満載ですが
 そこはスルーしまして
 奴隷、というポジションの乙女が、好きな男のために
 どこまで賢くなれるか、ってとこを愉しみましょ〜
 

砂漠のハレム(1)
砂漠のハレム(2)
砂漠のハレム(3)
砂漠のハレム 4 [ 夢木みつる ]

砂漠のハレム(4)  あらすじ



 海賊船を占拠したカルムたちだったが、新たな敵に襲撃される。

 それはミーシェの奴隷時代の主、アナトリア国王アーレフだった!

 海賊を始末しようとするアーレフをミーシェは止めようとするが、奴隷時代の記憶がよみがえり…!?

 2016年8月刊。





砂漠のハレム(4) ネタバレ



ミーシェ・アナトリヤ国の元奴隷
王族に物怖じしない元気娘

カルム
 ジャルバラ王国第三王子
 気丈な性格を気に入って、ミーシェを後宮に入れた

ユーゼフ
 第二王子、カルムの兄
 ミーシェが気にいっている

アーレフ
 アナトリヤ国王でミーシェの元主
 カルムの旧友

 さらに世界観
 ジャルバラは一夫多妻の砂漠の国です
 っていっても多妻ができるのは経済力があってこそ
 でもって、質の良い妻を多く養う事で自分の 権力を周りに示せる
 ほ〜〜〜
 この設定で躓いたら、先には勧めません

12〜13〜特別編1.2
妖怪ファミリア(全然別の話)

 現在、ミーシャはカルム王子のお気に入りですが
 海賊船で拉致られ
 逆に海賊を捕縛したら、海賊頭はミーシャの知り合いのモルジアナで、って展開でした

 で4巻では、その海賊船をアーレフが拿捕
 アーレフは王様、カルムは王子さま
 隣国同士で敵対はしてないけど、力関係は王様の方が上ね

 ミーシャはトラウマみたいになっていて、アーレフ王が怖いの
 でもってアーレフ王は、自分の棄てた奴隷が隣国王子の側室になったので
 見落とした魅力があるのか?って興味がある

 で、海賊は皆殺し、っていうから
 モルジアナを助けたいミーシャが逆らって
 海賊たちも手伝って、作戦会議

 で、カルムが作戦を練り
 ミーシャがアーレフを引きとめておいて
 その間に、海賊船の旗と帆を焼きまして
 それを見たカルムの兄様が、アナトリヤに攻撃されてるのか?って駆けつけたから
 アーレフは海賊を残して撤退
 ついでに、ミーシャのほっぺにキスしていきました

 カルム、憤怒ですが
 ミーシャは、アーレフのことは好き嫌いの感情がないので、スルーですね

 特別編は短編で
 1は、つぼをかぶることになったカルムの話
 2は、占いが得意な側女のご宣託で、ミーシャが心配して駆けずり回りますが
 結果的に、重要書類をうっぱらっていた役人がつかまりました

 って感じの4巻でした
 次巻も読みます。

 
   白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)


記事数が膨大になってきたので別館に移してます。
★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 砂漠のハレム(夢木みつる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

砂漠のハレム(3) 夢木みつる 最新刊 海賊編 あらすじ、ネタバレ注意

砂漠のハレム(3) 大好きな漫画



 もともとは3話連載のはずが
 人気がでて、ついには単行本3巻へ!
 すごいな〜

 最近では、コレットは死ぬことにした
 が、おんなじ熱を感じます

 気鋭の漫画家さんがたくさん出てくるのが
 白泉社のすごいとこですね〜(^^)

砂漠のハレム(1)
砂漠のハレム(2)
砂漠のハレム(3)


砂漠のハレム(3)  あらすじ



 ケダモノ王子・カルムの正妻を目指すミーシェ。

 カルムの兄ユーゼフに招かれた西州で、スリの少女に出会う。
 その裏に海賊がいることを知り、助けようとするが、海賊に捕まってしまう!

 カルムはミーシェを救出に向かうが…!?

 2016年4月刊。

 


砂漠のハレム(3) ネタバレ



ミーシェ・アナトリヤ国の元奴隷
王族に物怖じしない元気娘

カルム
 ジャルバラ王国第三王子
 気丈な性格を気に入って、ミーシェを後宮に入れた

ユーゼフ
 第二王子、カルムの兄
 ミーシェが気にいっている

アーレフ
 アナトリヤ国王でミーシェの元主
 カルムの旧友


9~11話と特別編


 王宮から7日馬車に乗って
 ジャルバラ国で唯一の港のある町・西州へ
 西州を支配するヨーゼフ王子派遣の海軍が海賊にやられたので、カルムに援助要請があったのね

 カルムの統治する南州は女性の働く場が多いけど
 西州は女性の働く場がないから、貧困になりやすい
 で、女性の労働を認めてやるのは、お前が海賊討伐してからだ
 ってヨーゼフ王子がいうので、カルムは手がかりになりそうな女すりから情報を

 で、西州としては、海賊討伐隊を編成するために国技大会を主催。
 相撲の勝ち抜き戦みたいなもので、体格のいいのをスカウトするのね
 その相撲大会にミーシャが出場して、カムルが代わって、対戦相手にヨーゼフ指名して
 で、瞬殺して、女性の労働は順次認める、って言質を取ったんですが
 ちょっとほっこりしている間に
 ミーシェは海賊団に拉致られました(うたた寝してたのよ・・)

10
 カルム王子、一人で助けにきて、つかまります
 でもって、海賊の頭は女性で、ミーシャと同じくアナトリヤ王アーレフのとこにいた奴隷仲間・モルジアナでした
 アーレフは女性を交渉の貢物に使ってたんですが
 モルジアナはサド男への貢物にされて、とっても辛かった
 ってことがありまして
 今副官になってる男が、主を殺して財産を奪い、モルジアナと一緒に逃亡して海賊になりました
 
11
 モルジアナはカルムを助けるつもりはなく
 ミーシェにナイフ投げを挑み、モルジアナに勝ったら助ける、って
 カルムは、お頭・モルジアナを愛しているだろう副官に
 女が昔の男(アーレフ)にこだわるのは、側にその男を超える者がいないからだ、って
 うふ
 いいセリフ!
 で、モルジアナがミーシェを酔わせて負けるように仕向けるけど
 ミーシェはけっこう強くて
 ナイフ投げの間に、船の下は王子の部下が制圧します
 
 カルムは、今だにミーシェがアーレフにこだわってるようで面白くない
 そして、アーレフ王が海賊討伐にあらわれて・・

 ってとこで次巻です
 11話で、王子がけっこう本気でミーシェを押し倒します
 いつもはミーシェが殴ると逃げるのに、手首まとめて押し込んで・・
 うふ
 萌えるわ(^^)

特別編
 カルム王子がサーカスを呼んで、ミーシェたち側室と見学
 で、ライオンさんを丸め込んで、ペットにしました
 って感じの話(超訳)
 ミーシェが男装して美少年になったのが、良かったな〜  
 
   白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)


記事数が膨大になってきたので別館に移してます。
★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 砂漠のハレム(夢木みつる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする