白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(6)
つぶやいてます(11)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(22)
高嶺と花(師走ゆき)(6)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(8)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(7)
スキップ・ビート!(1〜20)(1)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(14)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(5)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(3)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
神様はじめました(1〜20)(20)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(8)
パレス・メイヂ(久世番子)(6)
おちくぼ(山内直実)(3)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(3)
嘘解きレトリック(都戸利津)(7)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(21)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(3)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(15)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(4)
夏目友人帳(緑川ゆき)(21)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(2)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (2)
砂漠のハレム(夢木みつる)(4)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(13)
そこをなんとか(麻生みこと)(12)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(3)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(12)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(5)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(5)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(6)
ディアティア(かずまこを)(4)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(3)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)

2017年02月02日

植物図鑑(2) 堤翔 相愛と知った相手が突然消えて・・ あらすじ、ネタバレ注意

植物図鑑(2) 大好きな漫画



 原作でも、この場面は哀しかったな〜

 送り狼になりそうだった同僚から、逃げそこなっていたさやか
 喧嘩したのに、イッキが迎えに来てくれて
 で、お互い怒鳴り合うみたいに、好きだ、って告白して
 最初の夜・・
 それからラブラブが続いたのに、ある日、イッキが消えた・・

植物図鑑(1) [ 堤翔 ]
植物図鑑(2) [ 堤翔 ]
植物図鑑(3) [ 堤翔 ]


植物図鑑(2) あらすじ



 植物オタクの樹と始まった同居生活!
 一緒に過ごすうちに、さやかの恋心は育っていって…。

 原作が実写映画化決定の注目コミカライズ、第2巻!



植物図鑑(2) ネタバレ



6章、ユキノシタ
7章、ノイチゴ
8章、イヌビエ
9章、アカザ・シロザ

 イツキは、天然タラシですね
 さやかは、好き、とか言われてませんが
 手をつながれたり、笑顔でごはんを食べる
 もう、惚れこんでます・・

 でも、さやかはイツキの苗字も知らないのに
 バイト先の女の子はイッキの苗字を知っていて(履歴書書くからね)
 ブランドもののハンカチとかくれちゃって
 さやかは、嫉妬しちゃいます

 で、さやかの同僚が酔って送り狼になった時に
 イツキが助けてくれて
 お互いが想いをぶつけ合って、最初の夜(^^)

 これ、原作でとっても素敵なシーンだったんだけど
 漫画ではサラリと流してましたね〜
 もう少し、考えてほしかったな〜

 その後、二人はラブラブするんですが
(この、甘々シーンも今一つ)
 ある日、イツキは部屋を出ていきます

 連絡先のしらないさやかですが
 いつきが鍵を返してない、ってことだけが・・・

 って感じの2巻です


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)


★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 植物図鑑(堤翔・原作有川浩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

植物図鑑(1) 堤翔 有川浩原作の漫画化 植物が見事 あらすじ、ネタバレ注意

植物図鑑(1) 大好きな漫画



 この原作が出た時は、うれしかった
 あまあまの小説だけど
 品格もあってね〜

 図書館戦争の漫画化は、白泉社のが一番好きで
 今回も期待してました

 絵柄は、想像してたのとちょこっと違いましたが
 植物の書き方がとっても丁寧で、好感がもてました
 全部で三冊

 完結してから、イッキ読みしました(^^)

植物図鑑(1) [ 堤翔 ]
植物図鑑(2) [ 堤翔 ]
植物図鑑(3) [ 堤翔 ]


植物図鑑(1) あらすじ




「よかったら俺を拾ってくれませんか」
 河野さやか、会社員(25)。
 ある夜、行き倒れていた青年を魔が差して拾ってしまう。

 彼の名前はイツキ。
 家事万能でスーパー家政夫、生きて歩く“植物図鑑”のような人だった。
 さやかとイツキの不思議な同居生活が始まって……?

 2014年7月刊。





植物図鑑(1) ネタバレ



1、ヘクソカズラ
2、フキノトウ
3、ノビル
4、春の野花
5、ワラビ

タンポポのバターソテー

1は、さやかがイッキを拾った顛末と
雑草取りした時にのこしたヘクソカズラの第二フェースと
今、さやかの隣にイッキがいない、ってこと・・

2は
 同居が始まって一カ月たったころ
 酔っぱらってイッキを拾って
 噛まない良い子です、って言葉通り
 イッキはさやかを襲うこともなく
 一宿の恩だと、おいしい朝食を作ってくれて
 ヘタレていたさやかが同居を提案しての一カ月後です

 イッキはバイトを探しだし
 でも、名前は教えても苗字は教えず
 仕事にささくれるさやかに、入浴剤をもらってきてくれるくらい気配りできて・・

 そして、土手へ散歩して、植物を狩りして
 アパートに帰って一緒に作って
 
3は
 一緒に狩りに行くのが楽しくて
 イッキはさやかが薄化粧なのが好きで
 二人の距離が縮まっていきます

4は
 イッキがくわしい植物を、さやかも詳しくなりたくて
 植物図鑑を買いました
 それも二冊
 イッキが見つけて、からかって
 イッキも、自分の好きなことにさやかが興味を持ってうれしいの

5は
 さやかは二人で遠出したくて自転車を買います
 一緒にいて楽しい時間が積み重なっていきます

 で、会社でのさやかは
 イッキが作ってくれるお弁当を持っていってるんですが
 その大事なお弁当をつまみ食いされて、怒ってます(^^)


 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←のTOPはこちら。あらすじ、ネタバレしてある漫画のタイトル一覧です。別窓で開きます。

 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)


★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をネタバレ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 
 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00 | TrackBack(0) | 植物図鑑(堤翔・原作有川浩) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする