白泉社でおもしろかった漫画一覧
白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧(7)
つぶやいてます(0)
★★花とゆめ(0)
暁のヨナ(草凪みずほ)(24)
高嶺と花(師走ゆき)(8)
なまいきざかり。(ミユキ蜜蜂)(9)
トリピタカ・トリニーク(鈴木ジュリエッタ) (2)
兄友(赤瓦もどむ)(3)
黒伯爵は星を愛でる(音久無)(9)
スキップ・ビート!(1〜20)(2)
スキップ・ビート!(21〜最新刊)(仲村桂樹)(12)
それでも世界は美しい(椎名橙)(16)
コレットは死ぬことにした(幸村アルト)(8)
ぽちゃまに(平間要)(7)
贄姫と獣の王(友藤結)(4)
シスターとヴァンパイア(暁)(1)
LOVE SO LIFE(完結)こうち楓(17)
神様はじめました(1〜20)(21)
神様はじめました(21〜25)完結(鈴木ジュリエッタ)(5)
学園アリス(1〜20)(20)
学園アリス(21〜31)完結(樋口橘)(11)
NGライフ(1〜9)完結(草凪みずほ)(9)
★★別冊花とゆめ(0)
マダム・プティ (高尾滋)(9)
おちくぼ(山内直実)(4)
桜の花の紅茶王子(山田南平)(5)
嘘解きレトリック(都戸利津)(8)
オレンジチョコレート(1〜13)完結(山田南平)(2)
パレス・メイヂ(久世番子)完結(7)
JIUJIU 獣従(1〜5)完結(トビナトウヤ) (1)
執事さまのお気に入り(1〜21)完結(伊沢玲)(23)
★★ザ・花とゆめ(0)
ニブンノワン!王子(1〜7)完結(中村世子)(7)
植物図鑑(堤翔・原作有川浩)(2)
忘却の首と姫(1〜7)完結(惣司ろう)(7)
★★LaLa(0)
赤髪の白雪姫(あきづき空太)(17)
水玉ハニーボーイ(池ジュン子)(1)
図書館戦争(弓きいろ)(15)
別冊図書館戦争(弓きいろ)(5)
狼陛下の花嫁(可歌まと)(16)
ウラカタ!!(葉鳥ビスコ)(5)
夏目友人帳(緑川ゆき)(22)
おとめとメテオ(1〜2)完結(田中メカ)(1)
ちょっと江戸まで(1〜6)完結(津田雅美)(1)
ストレンジドラゴン(1〜3)完結(石原ケイコ)(3)
おいらんガール(1〜3)完結(響ワタル)(1)
★★アネLaLa(0)
オトナの小林くん(森生まさみ)(3)
★★LaLaDX(0)
世界で一番悪い魔女(草川為)(3)
天堂家物語(斉藤けん) (3)
砂漠のハレム(夢木みつる)(5)
恋だの愛だの(1~11)完結(辻田りり子)(11)
帝の至宝(1〜6)完結(仲野えみこ)(1)
★★Melody(0)
大奥(よしながふみ)(14)
そこをなんとか(麻生みこと)(13)
お伽もよう綾にしき(ひかわきょうこ)(5)
なかじま、なかじま(1〜3)完結(西炯子)(3)
一の食卓(樹なつみ)(4)
花咲ける青少年・特別編(樹なつみ)(3)
プリーズ、ジーヴス(1〜5)完結(勝田文)(5)
★★ヤングアニマル(0)
3月のライオン(羽海野チカ)(13)
ベルセルク(三浦建太郎)(15)
★★シルキー(0)
イシャコイー医者の恋わずらいー(林久美子)(6)
野獣は激しく奪う(水谷京子)(7)
オットに恋しちゃダメですか?(藤原晶)(6)
結婚×レンアイ(萩尾彬)(2)
GAME(スーツの隙間)(西潟まい)(2)
★★楽園(0)
14歳の恋(水谷フーカ)(7)
ディアティア(かずまこを)(5)
白泉社のコミックを買うために(2)
★★白泉社文庫(4)
小路花唄(麻生みこと) (1)
鉄道少女漫画(中村明日美子)(1)

2017年10月30日

パレス・メイヂ(7) 久世番子 最新刊で最終巻 あらすじ、ネタバレ注意

パレス・メイヂ(7) 白泉社でおもしろかった漫画



 7巻が最新刊で最終巻となります

 パラレルワールド漫画でしたが
 関東大震災、とかも取り入れられたり
 次代の帝が、皇太子時代にヨーロッパに行かれたりした描写は
 昭和天皇の洋行とかぶりましたね

 ハピエンですし、絵柄も見やすいし
 とってもおススメの漫画です


 
パレス・メイヂ(1)
パレス・メイヂ(2)
パレス・メイヂ(3)
パレス・メイヂ(4)
パレス・メイヂ(5)
パレス・メイヂ 6 [ 久世番子 ]
パレス・メイヂ 7 (花とゆめコミックス) [ 久世番子 ]

パレス・メイヂ(7) あらすじ



 着々と復興を進める帝都。

 そこに生きる人々や想いも少しずつ変化していく。

 そして御園も東宮侍従となって宮殿(パレス)へと戻ってきた。

 但し、彰子への想いだけは変わらず胸に秘めたままで…。

 少女帝と少年侍従の近代宮廷ロマンス、遂に終幕へ──!

 2017年8月刊。





パレス・メイヂ(7) ネタバレ



25〜28話
 御園は東宮殿下の侍従となります
 相性もよく、東宮様もなつきますが
 優しい御園は、東宮になめられたりもして
 東宮は宮殿を抜け阿して、花電車を見に行っちゃいます

 無事に帰ってくるんですが
 そのせいで御園が叱られた、って知って
 東宮はがんばって、帝に言い訳します

 今まで甘ったれだった東宮は
 配下のもののために頑張る姿で
 御園は皆に認められます

 東宮の立太子の式典
 暴漢が、東宮が乗ってると思い込んで馬車を銃撃
 怪我したのは御園でした

 御園は重傷ではなかったんですが
 彼のポケットから、鹿王院宮が昔陛下にあげた指輪が出てきて
 鹿王院宮が、怒っちゃいます

 さて
 御園は自宅療養なのですが

 帝の御園への想いを聞いた鹿王院宮が
 しゃれたことをしてくれて
 帝は御園の寝室に駆けつけることができます

 微熱もあって、夢だと思った御園が帝を抱きしめるんですが
 実体なので、びっくり

 さて、鹿王院宮は、女友だちのイギリス人未亡人アスター夫人と
 なんと、電撃結婚です
 皇族が外国の未亡人とは結婚できない、って言われたので
 さっさと臣籍降下しちゃいました

 今、東宮さまは外遊にでられる少年となり
 その侍従には御園がついていきますが
 それは、いつか帝が東宮に皇位を譲ったあとの自由の時に
 帝のガイドになるための下調べ、ですって

 帝と御園は
 こっそり抱きしめあって
 キスしちゃう関係ですが
 しずかにひめやかに恋を続けているようです

 二人きりの時に
 帝が御園を名前で呼ぶのが、なんか、いいですね〜

 って感じのハピエンでした

 とっても面白かった(^^)
 おススメです

パレス・メイヂ 7

パレス・メイヂ 7

パレス・メイヂ 7

[著]久世番子






 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(500件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)





 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 

 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| パレス・メイヂ(久世番子)完結 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

暁のヨナ(24) 草凪みずほ 最新刊 ヨナからハクにキス あらすじ、ネタバレ注意

暁のヨナ(24)  白泉社でおもしろかった漫画



 ヨナは、真国との戦争をとめるべく走り回ってます

 このエピは、けっこう巻数が増えてますね
 

暁のヨナ(1) 暁のヨナ(2) 暁のヨナ(3) 暁のヨナ(4) 暁のヨナ(5)
暁のヨナ(6) 暁のヨナ(7) 暁のヨナ(8) 暁のヨナ(9) 暁のヨナ(10)
暁のヨナ(11) 暁のヨナ(12) 暁のヨナ(13) 暁のヨナ(14) 暁のヨナ(15)
暁のヨナ(16) 暁のヨナ(17) 暁のヨナ(18) 暁のヨナ (19) 暁のヨナ(20)
暁のヨナ(21) [ 草凪みずほ ] 暁のヨナ(22) [ 草凪みずほ ]
暁のヨナ 23 (花とゆめコミックス) [ 草凪みずほ ]
暁のヨナ 24 (花とゆめコミックス) [ 草凪みずほ ]


暁のヨナ(24) あらすじ



 スウォンに直接会い、真国との開戦を止めたいヨナ達は、
 情報屋のオギにスウォンへ文を出して欲しいと頼む。

 そして現れたのは…!?

 四龍に興味を持つ真国の武将・五星のミザリのお陰で、
 何とか怪我を治すジェハ達…。

 開戦すれば四龍・ユンの命はなくなる…。

 時間との戦いの中、ヨナ達は間に合うのか…!?

 2017年8月刊。





暁のヨナ(24) ネタバレ



ヨナ
 イル王の一人娘で公女
 ゼノに、緋龍王の転生した人物だといわれる

ハク
 五将軍の一人、風の部族族長(現在は返上)
 ヨナ、スウォンと幼馴染でヨナを愛しているが、秘めている

スウォン
 ヨナの父方の従兄。イル王の実兄ユホンの息子

ユン
 緋龍城を追い出された神官イクスと共に暮らしていた美少年

キジャ(白龍)
 四龍の一人で、右手に龍の力を宿している

シンア(青龍)
 四龍の一人で、眼に龍の力を宿している。遠視能力もある。
 ヨナにより"月の光"の意の「シンア」と命名された。
 美しい黄金の瞳を持つ。
 目の下の模様は代々青龍にだけ表れる印のようなものであり、力が完全に消滅すれば模様も消える。
 リスのアオがいつも一緒

ジェハ(緑龍)
 四龍の一人で、右脚に龍の力を宿している。 
 驚異的な脚力を持ち、暗器を好み、上空から飛び道具で敵を攻撃するのが得意。

ゼノ(黄龍)
 四龍の一人で、体に龍の力を宿している

タオ
 反戦派の第二王女
コウレン
 交戦派の第一王女

ヴォルド、アルギラ
 タオの配下

ミザリ、ネグロ、ヨタカ
 コウレンの配下

135、なつかしい顔
136、言伝
137、協力者たちへ
138、攪乱
139、ぬかるみの中を
140、遭遇

 四龍とヨンが真国に囚われてますが
 それだけでなく
 真国との戦争をとめたいヨナです

 緋龍城の中にいるスウォンに逢う手だてとして
 ハクが思いついたのは
 城下の裏社会を牛耳るオギ
 オギからスウォンに手紙を送ってもらいます
 そしたら、現れたのは、ヨナを庇って矢を射られて死んだはずのミンスでした

 ミンスは、イル王’(ヨナの父)が大好きな側近でしたが
 王さまの話をいろいろ楽しく話したことが
 結果的には情報流出になってなした
 
 クーデターのあとにそれを知り
 生き延びてたのは、ヨナにかたき討ちとして殺してもらうためでした

 でもヨナは許してくれたし
 スウォンの返事は、逢わないし、戦争回避もダメ、ってことでした

 オギはスウォンが好きだけど
 ハクたちを裏切ったってきいて嫌な感じだし
 ってことで
 裏稼業として、ハクから風の部族への伝達は金で引き受けるって

 ヨナが差し出したのは、スウォンのくれたかんざしでした

 さて、風の部族のとこにハクの手紙は届き
 戦争するな、って書かれてるから王命に逆らうことになるけど
 風の部族にとって、ハクは絶対だから
 ばれないように、戦闘拒否へ、飲み会ね、って作戦を開始

 引き伸ばしてる間にハクが到着
(ヨナがハクと別れる時に、ヨナからハクにキスするのよ!)
 いろいろあって、真国の士気はおちまして
 一触即発って感じはなくなります

 ヨナは、火の部族のテジュンを訪ねて
 なんか頼みごとをしたようです

 さて、テジュンを訪ねたのちに
 ヨナは高華国の進軍へと間に合い
 やっとスウォンと対面して

 ってとこで次巻へ

 う〜〜
 おもしろい!!!


暁のヨナ 24

暁のヨナ 24

暁のヨナ 24

[著]草凪みずほ




 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(500件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)





 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 

 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| 暁のヨナ(草凪みずほ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

狼陛下の花嫁(17) 可歌まと 最新刊 妖怪妃に決定か? あらすじ、ネタバレ注意

狼陛下の花嫁(17)  白泉社でおもしろかった漫画



 正直、結婚してめでたし、で終わると思ってましたが
 結婚生活の中での夫婦の想いとか
 王様の過去とか
 これからもエピは膨らんでいくようです

 とっても面白い!


狼陛下の花嫁(1) 狼陛下の花嫁(2) 狼陛下の花嫁(3) 狼陛下の花嫁(4) 狼陛下の花嫁(5)
狼陛下の花嫁(6) 狼陛下の花嫁(7) 狼陛下の花嫁(8) 狼陛下の花嫁(9) 狼陛下の花嫁(10)
狼陛下の花嫁(11) 狼陛下の花嫁(12) 狼陛下の花嫁(13) 狼陛下の花嫁(14)
狼陛下の花嫁 15 [ 可歌まと ]
狼陛下の花嫁 16 (花とゆめコミックス) [ 可歌まと ]
狼陛下の花嫁 17 (花とゆめコミックス) [ 可歌まと ]




狼陛下の花嫁(17) あらすじ



 多忙な陛下のために政務室に通うようになった夕鈴の前に
 怪しげな官吏・恵紀鏡登場!

 さらに、陛下の謎の咬みグセが発動して!?


 2017年10月刊。








狼陛下の花嫁(17) ネタバレ



汀夕鈴
陛下・れいしょう
あん流公・えいふう

李順
克右


89〜94話
特別編1〜2
巻末おまけ漫画

 本来后というのは、後宮から出ませんが
 アルバイト后をやっていたり
 あとは、夕鈴が狙われたりしたので
 陛下は后に政務室訪問を許してます

 それは、李順さんも公認で
 だって、狼陛下は机仕事が苦手で
 夕鈴がいると、仕事がはかどる(^^)

 で、そんな夕鈴の回りをうろうろしてるのが 
 恵紀鏡くん
 爺様はお国の重鎮らしく
 どこの馬の骨ともわからぬ夕鈴を調べ
 おいおとしてしまえ、って密命を受けてます

 けど、この恵くん
 育ちがいいからか、生来からか
 ちょこっ普通ではなく
 妖怪王妃、として夕鈴を認識してまして
 魔除けのお札とか夕鈴に貼っちゃう

 そこの王様がきたもんだから
 とっさに夕鈴は、恵をかばっちゃいます

 王様は気付いてますが
 夕鈴が庇ったので、そっちの気持ちを優先して
 叱りませんでしたけどね

 王様
 夕鈴を溺愛していて
 とってもかわいくて
 片時も離せないのは、いなくなるのが怖いからで
 根性決めてるのに、いなくなるように見えますか?
 なんて夕鈴に言われて
 とっても幸せで
 でも、うつろな気持ちを埋めきることはできない

 そんな王様の内面が
 次巻あたりでがっつり画かれるようです

 とっても楽しみです(^^)


狼陛下の花嫁 17

狼陛下の花嫁 17

狼陛下の花嫁 17

[著]可歌まと



 
 白泉社の漫画(花とゆめ、ララ、メロディ、他)で、おもしろかった漫画を紹介するブログ。←の最新記事はこちら。別窓で開きます。
PC版の1面に、ネタバレ中のタイトル(500件以上)の一覧
がありますので、そちらから飛んでくださいませ。
スマフォからの方は、この画面の一番下から飛べます。



  ↑
 いろんな漫画の感想がたくさん(^^)





 コミックはネットオフでも安く買えます。1600円以上で送料無料(キャンペーン中だと3冊で無料)

 ネットオフやアマゾンの中古以外にも新刊漫画を合法的に安く買う方法とかも駆使しておりますので←お役に立つとうれしいです。(別窓で開きます)



★★白泉社の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★集英社の少女漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★外国が舞台の歴史漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
★★講談社の漫画、小学館の漫画、角川の漫画、秋田書店の漫画で、おもしろかった漫画をおススメ中
  ↑
 クリックで、別窓が開きます。









 

 

posted by 花とゆめの最新刊、最終巻のあらすじ、ネタバレ at 00:00| 白泉社でおもしろかった漫画のタイトル一覧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする